シアリスは最長36時間の長時間効果が特徴のED治療薬です。また食事の影響を受けにくい特徴も合わせ持ちます。

シアリスでEDお助け隊

シアリスの特徴

シアリスの特徴
シアリスはバイアグラやレビトラよりも後に発売された、もっとも新しいタイプのED治療薬です。その有効成分はタダラフィルと呼び、バイアグラやレビトラとは異なりますが、メカニズムとしては他のED治療薬と同じです。

ただし、このシアリスのメリットは、先発の二種に比べてさまざまな欠点を上手くカバーできているところにあります。

まず、最大の特徴として挙げられるのは効果の持続時間です。
一般的にバイアグラが約5時間~6時間、レビトラが5時間~10時間と言われているのに対して、シアリスはこれらをはるかに凌ぐ、24~36時間という圧倒的な持続時間を誇っています。
シアリスは愛を育む
つまり、週末に利用する際、金曜の夜から日曜の朝までは薬の効果が持続することとなります。長い時間を掛けてゆっくりと楽しみたい方にとっては1錠で大きな効果を与えてくれる薬となります。

また、バイアグラやレビトラでは薬を飲んでから性行為をするまでに、ある程度は時間を逆算しなければならないところがありますが、こちらは飲んですぐに性行為をしなくてもいいので、自分たちのタイミングで余裕を持って望むことができます。

最長36時間の長時間効果

最長36時間の長時間効果
シアリスは1錠服用するだけで最長36時間もの間、効果が持続します。
土曜の夜に服用すれば、月曜の朝まで効果が持続する事から、海外では「ウィークエンドピル」とも言われています。これは、「週末の休日は、いつでも好きな時に」という意味で、一度飲めば、あとは朝でも夜でも日中でも効果が持続しています。

パートナーがいつ求めてきても準備万端となります。旅行などの際にも一度服用するだけで済む為、とても便利なお薬です。

女性側からは、バイアグラやレビトラよりも、シアリスの方が膣に優しくて自然だという声もあります。

ED治療薬の中でも、最も自然体で利用出来るお薬です。ただし、持病のある方は服用が出来なかったり、併用出来ないお薬があります。

持病のある方や、服用薬がある方は、医師に事前に相談して下さい。

副作用が弱く自然な勃起

副作用が弱く自然な勃起
シアリスは効き目がマイルドで、副作用が少なく、自然な勃起であることも特徴の一つです。

他のお薬同様、性的刺激があった時にのみ勃起します。副作用も殆どなく、バイアグラなどは9割の方に何らかの副作用があると言われていますが、シアリスは3割程度です。

人によっては副作用が辛く、性行為が出来なかったという事もある為、当然ながら副作用は少ないに越した事はありません。日本人には最も適したお薬と言えます。

更に、バイアグラは食後では効果が薄れてしまうのが使いにくいと言われていました。多くの方が食事をしてから性行為というパターンになりますが、そういう普通のデートだとバイアグラの場合は少し難しくなります。

ですがシアリスは、食事の影響を殆ど受けない為、あっさりした食事でしたら食後に服用しても問題ないので、服用している事をパートナーに知られたくない方でも安心です。

食事の影響を受けにくい

食事の影響を受けにくい
シアリスはバイアグラとは違い、あまり食事の影響を受けません。

この食事の影響を受けにくいと言う点もこの薬の大きなメリットと言えるでしょう。食事の影響を受けてしまうED治療薬の場合、薬を飲むタイミングが非常に難しくなってしまいます。

お酒を飲んだり、食事をしたあとにセックスを行うことは、多々あると思います。その為、これらの自然な展開でのセックスをする場合は、シアリスは有効でしょう。
シアリスは愛を育む
このように、シアリスは「36時間の長時間効果」「副作用が少ない」「食事の影響を受けにくい」ことから、世界で最も人気のED治療薬です。他のED治療薬の副作用に悩まれている方にもおすすめです。

旅行など長期間の外出で利用する際には、特に有効なED治療薬となります。シアリスの登場によって、ED治療薬も使用目的によって使い分けられる時代になってきたと言えるでしょう。